10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋へ


8月26日に、みやちゃんが虹の橋へ旅立ちました。

12歳と7ヶ月でした。

もう少し早くにご報告をしなければ・・と思いましたが、なかなかブログに向かう気持ちになれず今日になってしまいました。

アトピーに加え、ここ近年は心臓肥大・ぜんそくが出ていました。

お盆に帰省した際には喘息も今は落ち着いていて、と母から話を聞いたばかりで帰る間際に「元気でね」と頭を撫でたのが最後になってしまいました。

その後、食欲が落ちて入院した時があったり、亡くなる最後の週は喘息で呼吸がきつくなってきてて病院に通っていたそうです。
前日の土曜日、入院して酸素吸入をするお部屋で過ごしていて夜ご飯は食べたそうですが明け方の3~4時にはなくなっていたそうです。
亡くなっている姿から苦しまずに亡くなったようですとお医者さんは仰っていたそうです。

26日突然の連絡に、子供2人を連れて電車で2時間ほどかけて実家へ行きお別れをしました。

白いタオルにくるまって目を開けたままのみやちゃんに、「ありがとう。がんばったね。」とお話しました。
姿を見て涙が止まらず・・・。
5歳の長男が、ママの為に写真を撮ってあげるんだとスマホで1枚撮ってくれました。
(私は最期の姿を撮るのをためらっていましたので、長男の言葉にさらに涙が溢れました。)

火葬場に出かけるまでの3時間ほどでしたがお別れをして最後に抱っこしました。
軽くて冷たくて・・・。
切なかったです。

火葬場についてお経を上げていただき葬儀後火葬をしました。
母と一緒に火葬のスイッチを押すのが一番悲しくて・・・。

骨になったみやちゃんを骨壷に入れて納骨しました。
みやちゃんのおとうさんおかあさんが眠っている同じペット霊園で。

母達に送るみやちゃんの写真を選ぶのに最初の一週間は写真を見ることができませんでした。
子供達の育児でかなり気は紛れていますが、今もみやちゃんの事を思い出すと涙がじわりと溢れます。

今日載せた写真は若い頃のみやちゃん。
私の一番のお気に入りの写真です。
たくさんの写真を見ていて、みやちゃんはたのしく過ごせたんだなぁと感じました。
12歳でなくなったみやちゃんですが、みやちゃんの定められて天命を全うしたのだと思います。

今月の6日からの3連休、夫の実家で法事があったのでその時に手を合わせに行きました。
母と妹が写真やお花(生花はNGとのことだったので)で可愛くきれいに飾ってくれていました。

すぐに実家へといける距離ではなくて次回は年末しかいけませんがその時はみやちゃんに手を合わせてきます。


これ以上は、涙が止まらなくなってきましたのですみません。
とのちゃん、みやちゃんを通じてお友達になってくれた、お友達の皆様、本当にありがとうございます。
どうぞこれからもいろいろとお話してくださいね。

みやちゃん、虹の橋でたくさんのお友達となかよく楽しく過ごしてね。
ありがとうね。
スポンサーサイト

counter

四季の花時計

プロフィール

はる

  • Author:はる
  • 身近な自然や出来事を中心にマイペースに綴っています。現在は2007年7月にうまれた長男と2010年4月にうまれた次男の子育てに奮闘中です。
    *プロフィール画像*
    シーズーのとの(男の子)とみや(女の子)
    みやちゃんは2012年8月に虹の橋へ旅立ちました。
    とのちゃんは実家で両親と共に暮らしています。

ブログ内検索

リンク

・画像掲示板


・ミレたあパンダ




ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださいねっ♪

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。